ホーム > 精密入れ歯

精密入れ歯

精密入れ歯治療の特徴

治療費について

精密入れ歯治療は、保険適応外の治療になります。
治療費用について根拠とイメージについては、『保険治療と自費治療の違い』をご覧下さい。

見えないことを見える化することから、治療は始まります!!

今まで通院されていた歯科医院で、義歯治療の前に何か検査をされたことはありますか?
歯医者さんに行った当日にすぐ型取りをして義歯作製をスタートしたりしてませんでしたか?
当院では、治療前の検査・診断を最重要と考え、一般的な医院で行われる義歯治療とは異なった診療を行なっております。
検査によって口腔内の状態が分かれば、治療に際してどんな準備が必要か見えてきて、それに合わせて対応も患者さんごとに変わります。
逆に検査をしなければ、どの患者さんも画一的に対応するしかなく、上手くいく人も出れば、上手く行かない人も出る事になります。
何も調べず、早く治療が終わって、全ての人で結果もよく、という魔法のような方法はありません。
検査を行う方が、すべきことが明確になり、結果として来院回数は最短で終わります。

そのため、当院で義歯治療を始める患者さんほぼ全てに、必要最低限の基本検査をさせて頂いております。(口腔内写真、研究用模型など)
それでも必要最小限の検査もせずに治療だけという希望の方は、見えないことを見えないまま治療することになりますので、当院で治療されるメリットはあまりないかもしれません。ご理解のほどよろしくお願いします。

見切り発車ではなく、慎重な治療を(診療計画の策定について)

検査の後に正確な情報を得て、正しい診断を下し、的確な治療計画につなげ、その正当性を再度チェックすることは簡単なことではありません。
つまり初診時に数十分患者様を診察しただけで、実はわかっていないことが多いということです。(自身の経験上:20年歯科医師をしたとしても)
診療時間外で一度しっかり考察すれば、新たに得られる気づきも多く、診療計画の精度が格段に上がります。
家を建てたり、リフォームする前に、設計図を作ってもらうのと同様に、義歯製作前にも工程表(クリニカルパス)の作成が必要です。
今まで義歯治療の前に工程表を提示されたことはありますか?
当院では、精密義歯を希望される方には、治療計画書・工程表・見積書を作成し、それを元にインフォームドコンセントを行なっており、患者様の同意を得た後に、治療開始という流れになります。
そのため、来院初日に患者様にお伝え出来ることより出来ないことの方が多くあります。
検査終了後の次の来院時に、説明の時間を設けさせていただいております。
一人の患者様の診療計画を立てるのに、平均1時間~3時間、場合によっては数日かかる場合もございます。
そのため、検査終了後の次の来院には、現在のところ10日~2週間程度の間隔を頂いております。
早く治療を進めてとご希望の方もお有りかと思いますが、最短で効率よく成功率の上がる治療を進めるには不可欠な工程です。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
そのため、一方的にとにかく早く義歯を作製して欲しいと強いご要望の方はこの治療には不向きとなります。

患者本位の医療を目指して

診療方針の決定に際しては、患者様のご要望を加味しています。
全て患者様の言うように治療を行うということは、病状から鑑みて無理な場合もあります が、その場合でもまず一度すり合わせを行い、妥当な着地点がないか考えます。
初診時に治療方針を即答できない理由はここにもあります。
また当院ではご要望に対応できないと思われる場合には、高次医療機関の紹介も可能です。
診療方針の説明には歯科医師、歯科衛生士の有資格者があたります。
歯科医師に聞きにくいことなどありましたら、歯科衛生士にお伝え下さい。
また一度説明を聞くだけでは、わかりにくいこともあると思います。
その場合は、ご遠慮なく再度、質問して下さい。
何かよく分からないまま治療が始まってしまったり、よく分からないので歯科医院に任せて言いなりという場合だと、大きなトラブルの元にもなり、結果、ご本人やご家族、医院双方、また他の患者様の治療進行にも悪影響を及ぼします。
治療の押し付けは当院ではしません。
治療の成功には患者様の理解が必要条件となります。
治療のメリット、デメリット、リスクなどよく理解されて治療に臨まれて下さい。

一般的な精密義歯治療の進め方<初診〜治療開始までの流れ>
※必要な検査は個々の状態によって変わります。
※検査によっては来院回数が増える場合もあります。
初診 来院1回目(40分)
患者様 治療について希望や現在の困りごとの聴取。現在の義歯の状況説明。
医院 基礎基本検査(口腔内写真・研究用模型)、レントゲン撮影、治療アンケートのお渡し
費用 3,500円~5,000円程度
2回目(40分)
患者様 治療アンケートの提出。追加情報があれば言って下さい。
→治療のすり合わせにために。
医院 咬合検査、咀嚼機能検査
費用 2,500円~7,500円程度
3回目(40分)
患者様 疑問点や分からないことを聞いて下さい。
医院 治療計画書を元に病状の説明。治療上の問題点、治療する際の工程表、おおまかな期間・費用の説明。
費用 診断説明料3,300円
4回目
同意の場合 工程表に沿って治療開始。
同意しない場合、もしくは当院で対応困難の場合 当院での治療終了、もしくは高次医療機関への紹介。
*診療計画書はお渡ししますが、検査資料のお渡しは出来ません。

精密入れ歯の料金表

基礎基本検査
(ほぼ全員)
1,500円~3,500円
咬合・咀嚼機能検査
(病状による)
2,500円~7,500円
顎運動検査
(咬合状態が不安定な場合)
25,000円~50,000円
診断説明料 3,300円
精密義歯(レジン) 片顎300,000円 保険適応の義歯と材質は異なる高品質のものですが、
一見した感じは同様のプラスチック製の入れ歯になります。
精密義歯
(金属床:コバルト)
片顎350,000円 金属プレートを使うことでより薄く、強固な義歯になります。
精密義歯
(金属床:チタン)
片側450,000円 金属の中でもアレルギーの可能性が最も少なく、軽く仕上がります。その結果、残っているご自身の顎の保全には最適の材質になります。
精密義歯
(フルオーダーメイド)
片顎600,000円 すべてにおいて最高品質の材質を使います。
個性排列 50,000円~ リアルな歯肉を再現します。
リハビリテーション 月1,500円~2,500円
術後検査 月1,500円~2,500円

※個々の状態により、治療内容や推奨する義歯の種類は異なります。
製作前に検査を行い、それをもとにカウンセリングをさせて頂きます。
その際に、患者様の要望とすり合わせを行います。
その後に義歯の種類、個別の費用などを含めた治療方針をお伝えします。
上記の治療費は、概算になりますので、個別見積もり後には、大きなブレは出ませんが、費用は前後する場合があります。
費用・治療方針等にご納得頂いた後に、治療開始となります。

※リハビリ用義歯(片顎)の1床100,000円〜200,000円(調整料別)が別途必要になる場合があります。
 初回検査後に提示いたします。

※上記の治療費には別途消費税がかかります。

お支払い方法について

現金・クレジットカード・銀行振り込みが可能です。

また、ご利用いただけるクレジットカード会社は以下の通りです。

ご利用いただけるクレジットカード会社

相談後、義歯製作を開始される初回に合計治療費の半額を
最終的に完成して義歯をお渡しする際に残りの治療費をお支払い下さい。
(初回に一括による支払いも可能です)

ご自身の歯が残っておられる場合はその歯を保全するための治療費については必要になる場合はございます。

保証制度について(製作後使用されている義歯のメンテナンスについて)

2.精密義歯(レジン)

3年保証
この期間の義歯に関する治療費は発生しません。
ただし紛失や事故などによる破損については補償致しかねます。

3.精密義歯
(金属床:コバルト)
4.精密義歯
(金属床:チタン)
5.精密義歯
(フルオーダーメイド)

5年保証
この期間の義歯に関する治療費は発生しません。
ただし紛失や事故などによる破損については補償致しかねます。

このページの先頭へ戻る
無料メール相談はこちら
個別メール相談
  • 精密入れ歯治療の特徴
ブランカ歯科 本院サイト

ブランカ歯科

〒630-8114
奈良市芝辻町4丁目1番1号
カーサフラッシュナカイ1階
TEL:0742-30-6315

患者様がお住まいの主なエリア

奈良県奈良市、奈良県生駒市、奈良県大和郡山市、奈良県天理市、奈良県桜井市、奈良県宇陀市、奈良県山添村、京都府木津市、京都府宇治市、京都府城陽市、大阪府東大阪市、大阪府大阪市

上記以外の地域からも沢山の入れ歯(義歯)治療をご希望の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。